1、正しい肌ケアについて

いつまでも若々しく、美しい肌を維持するためには毎日の肌ケアが不可欠。そんな世の女性の需要に応えるように、市場にも数多くのスキンケア製品が売られています。ただ、スキンケアは毎日行っていれば良いというわけではありません。あくまで正しい方法で行っていくことが大事なのです。

では正しいスキンケアとはどのようなものなのでしょうか。それを知るためにはまず基本中の基本を知っておきましょう。それは肌質。スキンケアは自分の肌質にあった方法で行うのが大前提です。たとえば乾燥肌の人が脂性肌向けのスキンケア製品を使うと、刺激が強すぎて逆効果になってしまう可能性があります。メディアに取り上げられて注目されているスキンケア製品も、あくまで自分に合っているかどうかを確認したうえで選ぶ必要があります。

それから保湿。これがスキンケアにおける最大のポイント。乾燥を防ぐのはもちろん、肌のバリア機能を維持し、みずみずしい状態を維持するのに不可欠なものです。脂性肌の人は必要ないと思っているかもしれませんが、こちらの場合は皮脂を取りすぎてしまうので要注意。皮膚の水分維持に欠かせない皮脂を除去してしまうことで乾燥し、肌荒れを起こしてしまう場合があります。肌の潤いが不足しているとターンオーバーも乱れ、シミや毛穴の開きといった問題が生じることもあります。こうした正しい肌ケアの基本を踏まえつつ、自分に適した方法を見つけることが大事なのです。